大阪で創業融資をお考えなら | 大阪で創業融資・スタートアップ支援なら「下園創業支援サロン」

大阪で創業融資なら | 下園創業支援サロン

事業計画

ビジョンって、開業資金を借りる時必要ですか?⇒絶対必要です!

更新日:

創業融資を決定づけるビジョン

私がセミナーで真っ先にお伝えする
創業融資のトライアングルを説明する時
(初めて見たという人はコチラへ)

みなさんはビジョンについて
どんなイメージをもっていますか?

「そんなこと考えたことがない」
「なんか難しそう」
と考えていませんか?

その理由の1つとして自分が考えている
ことがビジョンと呼べるものか?
につき自信が持ていないことあると
思います。

これは人によって様々な解釈があるため
分かりづらい側面がある事も
よくわかります。

ようは『何を言えばいい?』
ここがつかみにくいのではないでしょうか?

そこで私は、ビジョンのことを言うとき
①モチベーション②目標③見通し
この3つに分けることを勧めています。

そしてこの3つの要素を組み合わせる
ことでビジョンを作りこんでいくことを
提案しています。

中にはもちろん、そもそも
ビジョンを持っている人がおられます。
いわゆる意識の高い系の人が多いです。

そういう人は自分のビジョンを
活かすことが重要だと思います。

そうすると
こんな疑問がでてきませんか?
ビジョンの3つの要素の中でどれが最も重要か?

それには答えがありあます。
圧倒的にモチベーション
つまり動機が重要です。

創業融資を受ける際の面談で担当者が
最初に聞くのもこのモチベーションの部分で
「なぜあなたが起業するのですか?」
という質問です。

はっきり言います!

この質問に対する答えがない人は
事業計画がどんなに素晴らしくても
創業融資が受けられません。

それどころか、おそらく事業は
成功しないといってもいいでしょう。

今ビジョンを持っていなかったら…
安心してください!ビジョンななければ
作ればいいのです!

そして、ビジョンを作る事はそれほど
難しいことではありません。
考えていることをどれだけ文字に
できるかという事が重要になってきます。

実録!ビジョンができるまで

ここからは実際にあったやり取りを
ベースに、どのようにビジョンを
組み立てるかを伝えます。

下園(以下:下):
なぜ起業したいのですか?
Aさん(以下A):
儲けたい、いい車に乗りたいからです。

下:うーんちょっとそれでは厳しいですね。
じゃあ質問変えて
どうやって儲けるんですか?
あとその方法があるとして
なぜあなたじゃないとダメなんですか?

A:どうやって儲けるかは決めています。
今、やってる仕事はリフォーム業です。
僕じゃないといけない理由と
いえるかは疑問ですが
高校卒業してから5年間親方のもとで
しっかり基礎を学びました。

今では多くの仕事が自分で
できるようになっています。
ところで、実際に工事をしてみると

明らかな欠陥住宅なんかもあって
それをわからないことをいいことに
『使い方が悪い』と言って
住んでいる人の責任にしたりする
業者が残念ながらいます。

だから僕は見えない部分だから丁寧に仕事を
するべきと思っています。

下:それがビジョンじゃないですか。
自分の力を試したいそして
信頼される職人になりたいって
ことですよね。

A:あっ!そうですね!
これがビジョンですね。

こんな感じで、簡単にビジョンを発見
できればいいのですが…
なかなかそうはいきません。
(結構時間がかかる場合も多々あります)

話をもとに戻すと
ビジョンを言葉にすることに
苦労する人もいます。その時は

「なぜこの仕事をしているか?」
「どのように役に立っているか?」
といったことを思い返して下さい。

目標と見通しも重要です

残りの2つについては
モチベーションより
ランクが落ちますが重要です。

目標について

目標についてはあなたがサービスした
お客さんが結果どうなってほしいか?
ということを考えてください。

きっと良い結果になるはずです。
それをシンプルに伝えてください。

また、目的の方がしっくりくる
という方は目的でもOKです。

見通しについて

見通しはこの商売が数年間で
なくならないということが
何より重要です。

右肩上がりである必要や
新しい分野である全くありません。

逆に、IoTといった現在、最先端の
事業は結果が読めないため
不利なることがあります。

これらの要素を書き出して
文章でつなげてみれば
あなたのビジョンができます。

加えて、ビジョンを一言で表すような
キャッチフレーズも考えていると
より相手に伝わります。

まとめ

ビジョンは文字や言葉にできないだけで
事業を始めたいと思っている人なら
多くの人が持っています。

ビジョンはあなたの個性です。
決して人任せにしないで下さい。

今回はビジョンについてお伝えしました
創業融資については
もっとお伝えしたいことがあります。

今回はビジョンについてお伝えしました
この他にも伝えたいことがあります。
僕の過去のブログを見たり
セミナーに参加することをお勧めします
LINKはコチラ

note・Brainでも情報発信しています。
気になる方はコチラへ
創業融資のススメnote版
創業融資のススメBrain版
(どちらも同じ内容です!)

大阪で創業融資のサポートを依頼したいという方は、ぜひ下園創業支援サロンへご依頼ください。

1,500件以上の指導実績があり、金融機関の担当者が協力したくなるような、創業融資を成功に導くためのノウハウが豊富です。

スポンサードリンク

-事業計画
-, ,

Copyright© 下園創業支援サロン , 2020 All Rights Reserved.